2021-01

CLIP STUDIO PAINT

【超初心者向け】CLIP STUDIO PAINTの使い方②ワークスペース

ワークスペースとは 絵を描くスペースの事です。ワークスペースの配置に決まりはなく、自分が作業しやすい様にカスタマイズしていきます。元々違うお絵かきソフトを使っていた方は、その時のワークスペースを真似てもいいかもしれませんね^^ちなみに猫又のワークスペースはこれです。 ibisからクリスタへ乗り換えたので、ペンのツールを下に配置したくてこの位置になってます。あと、iPadなので手のひらに反応してしまう事があり、基本右側にツール置きたくないので、全て左側に収納しています。あまり手が当たらない右上のみ、ツールプロパティを表示しています。これは固定せず、動かせる状態です。※手に反応してしまうのは、手袋を使うと良いと聞いた事があります。親指・人差し指・中指は出ている物で。しかし、これからお絵かきを始めるという方は、何をどこに配置したら使いやすいか分からないですよね。そんな時はCLIP STUDIOのワークスペースをダウンロードしてきちゃいましょう!(もちろん初期のまま使い始めて、後々カスタマイズでもOK) ワークスペースをダウン...
CLIP STUDIO PAINT

【超初心者向け】CLIP STUDIO PAINTの使い方①

この記事では初期設定からキャンバスを開くまでを解説します!※猫又はiPadを使用している為、PCとは少し画面が違うかもしれません! 1.CLIP STUDIO PAINTの初期設定 iPadは先ず最初に筆圧調整のページが開くと思います。(初期設定は終わってるけど、改めて確認したい方は↓の画像を参考に)改めて設定したい時はキャンバス(白紙でOK)を開いていないと筆圧検知がグレーアウトしてしまっているので注意してくださいね。ワコムの商品をお使いの方はワコムスタイラスペンを選択して、指示に従ってください。(猫又はApple Penを使用) 筆圧検知の画面が開くので、強弱をつけてキャンバスに適当に線を引きましょう!ちなみに猫又はこんな感じになってました。私はあまり筆圧は強くない方だとは思います。参考までに 調整ができたら、調整結果を確認→完了をボタンを押してください。これで筆圧検知は完了です^^ 2.キャンバスのサイズと解像度は? 筆圧検知が終わったので、次はキャンバスサイズですね^^お仕事の場合は依...
2021.01.14
タイトルとURLをコピーしました